FC2ブログ

北九州の不動産王への道をつづるブログですが、あいかわらず寄り道および道草中です。

  北九州市の不動産王への道のナビゲーター   トップページ > 不動産関連の話し > 「今は不動産の買い時ですか?」  

「今は不動産の買い時ですか?」

2008 - 11/07 [Fri] - 11:19

先月の金融危機以降

「今は不動産の買い時ですか?」

という質問を受けるようになりました。





これから景気が悪くなるだろうから,

「待っていたら不動産価格が下がるのではないか?」

そう考えておられる方が多いようです





確かに、これから不動産価格は下がると思います。





但し北九州はもともと不動産価格が値上がりして無くて

横ばいあるいは微妙に下げている地点が多かったので、

この金融危機で、今後大幅に下げていくのか

と言われれば、大幅には無いと思っています。



もともと投機買いはほとんど無くて、

実需の市場でしたから。

(不動産業者としては、ちょっぴり寂しい市場です:笑)





景気不景気にかかわらず、

ご自分たちのマイホームが欲しい

一定数の購入希望者は必ず居るわけです。



ですから、若干値下げ巾が大きくなる程度

の変化だろうと思います。





で、購入者には今からがチャンスだ思いますが、

1つバットニュースがあります。



それは頭金なしで不動産購入を考えている人が、

これから住宅ローンがフルローンでは、

組みにくくなるであろうということです。





すでに知り合いの不動産業者の何人かから

「従来だったら通っていた、住宅ローンの案件が通らなかった。」

「希望借入額を減額してならOKと言われた。」

と聞きました。





最近の若い人は、住宅ローンがフルローン組めるのが当たり前と、

思っている人も多いのですが、

100%ローンや110%ローンが組めるようになったのは

ここ10年ぐらい前からのことなんですね。

(もっと前かも?記憶が定かではない:笑)





もともとは頭金2割と、諸費用は自己資金が必要だったのが、

頭金が1割でOKになり、〇円でも可になって、

最近では諸費用まで貸しますと変わってきたんですね。





この流れのいくつく先が、「生きてる人になら融資します」の

アメリカのサブプライムローンってやつだったんでしょうが、

これが大失敗だったわけです。





ここ1?2カ月で大幅な借入れ条件の変更はないでしょうが、

今後自己資金の少ない人や、勤続年数の浅い人などは、

今までのようには借りられなくなっていくと思います。





もっともローンに関しては、いつも言っていることですが、



いくらまでなら借りられるかで計画するのではなく、

いくらまでなら返せるかで計画すること



を、おすすめしますが。

関連記事

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ams2103.blog66.fc2.com/tb.php/527-1222fbc4

 | HOME | 

ご来店ありがとうございます!

ばんざーい せっかくお越しいただきながら
なにもお構いできませんが
ごゆっくり、どうぞ

自己紹介させていただきます

不動産のアムズ

   

Author:不動産のアムズ
北九州市小倉北区井堀の不動産会社です。
アムズホームページはコチラ

Tel093-583-6562

アムズTwitter

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリー

最近の記事

QRコード

QR

月別アーカイブ

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード